未分類

いきなり下ネタはNG!トークスキルを磨こう

トークスキルを磨こう

女性と下ネタで盛り上がりたい!と思っても、いきなり始めてはいけません。

エロチャットとはいえ、初対面の相手なのである程度の手順やマナーが必要になるのです。チャットを繋いですぐに「おっぱい見せて」「脱いでよ」と要求するのは、少々強引なやり方。場合によって相手の女性から、ブロックされるかもしれません。

スムーズにエロトークへと持っていくには、トークスキルを磨くのが大切。自然で楽しい会話になるように心掛けてれば、女性との距離も縮まりエッチな要求も通りやすくなるんです。

しかしトークスキルを磨くとはいっても、何をどうしたら良いのか分かりませんよね。そこで、エロチャットで女性との会話を盛り上げるコツを伝授します。

▶雑談からスタートすればOK
相手は素人の女性。接客のプロではないので、女性側も少なからず緊張しているはずです。お互いの緊張を和らげるためにも、何気ない世間話から始めると良いでしょう。

<世間話の例>
〇はじめまして!良かったら名前と好きなことを教えてくれない?
→まずはお互いについて知るのが大切、質問しあうのもアリです

〇タイプだから声かけちゃった!かなり可愛いね!
→褒められて嫌な人はいません、女性の気分を上げましょう

〇最近流行ってるあのネタ知ってる?芸人のやつ~
→タイムリーな話題を出すと盛り上がりやすい

▶好きな男性のタイプを聞いて口説き落とす
世間話で話しやすい雰囲気になってきたら、男の好みについて触れてみてください。

自分「どんな男性がすきなの?」
女性「ダンディーな感じの男らしい人が好き」
自分「そうなんだ!じゃあ俺も鍛えて男らしくなれば振り向いてもらえるかな?」

上記の流れで話せば、相手に好意があると遠まわしに伝えられます。

女性と男性の性に対する考え方や価値観は大きく違います。体目当てと感じさせるよりは、女性自身を好きだと思わせるのがコツ。

ただ裸を見たい男性よりも、女性自身を好きでいてくれる男性に対して、よりサービスしたいと思ってもらえるでしょう。

▶手順を踏めば自然にエロトークができる
女性との仲が深まれば、どんな話でもできるようになります。

ほかの人とは無理だけど、〇〇さんとならエットな話もできるし、脱いでもいいかも、そう思わせたらしめたもの。

エロトークを始める前に、女性の警戒心を解くのが先。焦らずに少しずつ距離を縮めてから、エロ話に誘導していけばよいのです。