未分類

AVやリアルでは得られないエロチャットの魅力

エロチャットの魅力

オナニーのオカズにしたいだけなら、エロチャットじゃなくても良いのでは?と思う男性もいるでしょう。

確かにAVや風俗、セフレなどヌク方法は一つではありません。しかし、エロチャットを選ぶ男性がいるというのも事実。

エロチャットには、どんな魅力が隠されているのでしょうか。その謎を、解き明かしていきましょう。

▶素人感が堪らなくエロい
エロチャットに登録している女性は、現役の女子大学生・OL・主婦といった素人です。彼女たちはエッチなサービスをするのに慣れていない分、恥ずかしさを隠しきれません。

演じているわけではないので、リアルに恥ずかしがる姿を見れるというわけ。素人感が漂っているので、そこがまたエロいと感じられるのではないでしょうか。

また必ずしも脱いでくれるわけではないので、男心をくすぐられます。AVなら脱ぐのは確実で、内容の展開もある程度は予想できてしまいますよね。

しかし素人の女性なら、台本がないためどこまで脱いでくれるのか分かりません。脱ぐのか脱がないのかとドキドキハラハラさせられ、画面にくぎ付けになること間違いなしです。

▶好みの女性を選びたい放題!
風俗店との違いは、登録している女性の数が挙げられます。エロチャットはネットを介して、全国の女性と繋がるのが可能。

女性のタイプも可愛い系、美人系、Sッ気のあるお姉さま、熟女など幅広いので、選択肢も豊富にあります。

風俗店の場合は、お店に出勤している女性からしか選べません。

母数がぜんぜん違うので、サイトで探すほうが好みの娘を見つけやすいと言えるのです。

またお店に出向く手間がかからない分、手軽に遊べます。気軽に遊べるので、「今日はお姉さま系にしよ」「気分を変えて外国人もいいかも」と日替わりで楽しむのもアリです。

▶セフレを作ればいいんじゃない?
セックスフレンドを作っちゃえば、実際にエッチできるし良いと考えることもできます。しかしセフレの作るのには、2つのリスクがあるんです。

①そもそもセフレを作れるポテンシャルはあるか
②友人にバレたら気まずい

誰でも作ろうと思って、作れるわけではありません。イケメンや話がうまい男性、ロマンチストなど、モテ要素がなければ相手にされないんです。

また仮に相手を見つけたとしても、友人に知られたら大変気まずい思いをします。「軽い男」として認定されますし、女友達から距離を置かれる可能性大。噂話のネタにされる場合もあるでしょう。

エロチャットならこっそりできるので、そのようなリスクをすべて回避できますよ。